炭火焼ステーキ
ステーキ食堂 BECO



赤身の食べ応えのある
カットステーキが美味しかった。

京橋駅の
コムズガーデン近く、
つまり京阪の片町口や
地下鉄の長堀鶴見緑地線の京橋駅と、
国道一号線の間あたりにあるお店です。
気になっていたお店でしたが、
ようやっと入ることができました。

頼んだのは、
切り落としフィレステーキ定食。
ステーキに、
付け合わせのモヤシや玉ねぎ、
コーンに、ポテサラとみそ汁、
ガリにご飯がついたものでした。

肉は、目の前でフライパンで
焼かれてましたが、
アツアツの鉄板で出されるので、
こちらで食べたい熱さで
調整できます。


めちゃくちゃ
柔らかいわけではないのですが、
スジは感じられず、
赤身のジューシーさが
味わえる美味しいお肉でした。
下味は薄く、
タレに付けて食べるものでしたが、
タレも美味しくて、
ご飯がすごくすすみました。
ボリュームもなかなか。
お肉好きなら、
ダブルやトリプルもあるので
ご飯もお代わり自由で、
食べたい人向けのお店だと思います。

他のお客さんを観ていると、
ステーキ丼を頼んでいる人が
ほとんどで、炭火焼きにも
なっているようだったので、
次回はそちらを
頼んでみたいなあと思いました。

セットのみそ汁のこだわりの
無さは減点ポイントですが、
肉好きには
たまらないお店ではないでしょうか。